たなかみさきのカバーイラストに注目! 女性の結婚と幸せを考えるエッセイ集「結婚してもしなくてもうるわしきかな人生」が発売!

(株)ベストセラーズは11月28日(木) にライター・小林久乃の著書「結婚してもしなくてもうるわしきかな人生」を発売致します。

女性にとって永遠のテーマである「結婚」を、「してもしなくても」という視点で新たに捉えなおしたエッセイ集。女性が毎日をのびやかに生きるためのヒントを、仕事、コミュ力、実家、SNSなどさまざまなテーマから提案します。本書は著者のデビュー作。著者がこれまで、編集者として生活する中で感じてきた男性からの視線や、自身が経験した婚活を通して、女性が迷わず楽しく生きていくための条件を導き出します。コラム形式でちりばめられた、“あかん男”たち7つのチェックも必見。「徹底読者ファースト」と銘打って女性の人生を考え抜いた痛快なエッセイに、ぜひご期待下さい。

[画像: https://prtimes.jp/i/21693/56/resize/d21693-56-976621-0.jpg ]

【目次】
「起」結婚願望の泉はどこから湧いた
「承」私たちが今、結婚しなくてもいい理由
「転」妻の称号を得るために費やした時間と金と下心
「結」未婚で幸せに暮らしていくそれなりの条件を
【コラム】いますぐ見破れる“あかん男”たち7つのチェック

【DATA】
12月2日(月)発売・本体価格1,500円(税抜)・四六判並製・200ページ・ISBN:978-4584139448
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/458413944X/ ●Kindle版は12月5日(木)から配信予定

【著者】
小林久乃(こばやし・ひさの)
ライター、編集者、クリエイティブディレクター、撮影コーディネーターなど。地元タウン誌から始まり、女性誌、情報誌の編集部員を経てフリーランスへ。エンタメやカルチャー分野に強く、ウエブや雑誌媒体にて連載記事も持つ。企画、編集、執筆を手がけた単行本は100冊を超え、中には10万部を超えるベストセラーも。制作時のスローガンは「徹底読者ファースト」。酒場の出会いは仕事も友情も愛情もすべて運んでくれると信じている、愛酒家でもある。静岡県浜松市出身、正々堂々の独身(2019年11月現在)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/economy/1130/prt_191130_2477222369.html