イモトアヤコ、夫と一致した新婚旅行プランとは?「海外に行けば行くほど…」

タレントのイモトアヤコ(33)が、27日に放送されたTBSラジオ『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(毎週水曜21:30〜)で、改めて結婚を報告した。

24日放送の日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』で、同番組の石崎史郎ディレクター(41)との結婚を生発表したイモト。ラジオでも「私、イモトアヤコ、結婚しました!」とリスナーに報告し、大好きな安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」が流れると「うわー安室ちゃん流れた! うれしい!」と喜んだ。

収録は25日に行ったそうで、「昨日もすごいうれしい気持ちになって、また2回目のうれしい波がきています。ありがとうございます。ここのみなさまにお祝いしていただけるのがうれしいです」と感激した様子。「今回の結婚発表で一番思ったことは、私は本当にいい人たちに恵まれているわって感じました。うれしかったです」と語った。

リスナーから「石崎さんはどんなところが好きと言ってくれていますか?」と聞かれると、「すごく恥ずかしいんですけど、お互い尊敬し合っています。リスペクトできるところ、あと何でも食べるところ、と言ってくれています」と照れながら回答。お互いの呼び名は「しろう」「あやちゃん」。また、年内は別居を続け、「来年以降、新居を含めて考えてみようかなと」と明かした。

海外経験豊富な2人だが、新婚旅行は「2人とも国内がいいよねっていうのは一致した」とのこと。「不思議なんですけど、海外で行きたい場所もあるんですけど、行けば行くほどやっぱり日本がいいよねって感じたのか。今、伊豆か、鹿児島か、そのあたりを考えています。昭和の温泉旅行。国内で温泉旅行をしてみたいっていうのが、マジで2人の新婚旅行の候補です」と話した。

エンディングでは、「お仕事は今後も全力で頑張っていきます。結婚してより良かったねって言ってもらえるような人になれるように、『イッテQ!』も『イモトアヤコのすっぴんしゃん』も頑張っていきたいと思います」と決意を述べ、「今後ともぜひ、イモトアヤコ、もしくは石崎アヤコのほうもよろしくお願いします」とあいさつ。「これ言うの!? 公共の電波で!?」と言わされる形で、「石崎さーん! 大好きだよー! よろしくねー!」と愛を叫んだ。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1128/mnn_191128_7512743656.html