オリックス福田3月に結婚していた「より頑張ろう」

オリックス福田周平(2019年9月27日撮影)

写真を拡大

オリックス福田周平内野手が1700万円アップの年俸4500万円でサインした。2年目の今季は、135試合に出場し、規定打席にも到達。打率2割5分、2本塁打、38打点で30盗塁もマーク。今年3月に、東京都出身の同い年の一般女性と結婚していたことも明かした。
大学時代から交際してきた「唯一無二の存在」という女性で「より頑張ろうという気持ちになりました」と、生涯の伴侶を得て気合十分だ。オフは近日中に渡米し、トレーニング施設で2〜3週間自主トレを行う予定。瞬発力のアップなどで強化し、リードオフマンとして「出塁率4割」を目標に3年目に挑む。(金額は推定)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/sports/1201/nsp_191201_2203649177.html