オードリー若林、新婚生活では「ガールズバーが役立った」

若林正恭

タレントの壇蜜橋本マナミなど、結婚ラッシュが相次いでいる芸能界。同じく結婚を発表したばかりのお笑いコンビ・オードリー若林正恭が27日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて、新婚生活を語った。

■新婚ホヤホヤの若林

しらベぇでも既報のとおり、23日深夜放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて一般女性との結婚を発表した若林。交際期間わずか3ヶ月というスピード婚で、まだ慣れない部分も多いようだ。

番組MCの南原清隆が「奥さんから何て呼ばれてるんですか?」となかなかにベタな質問を投げかけると、若林は「まだ若林さんて呼ばれてるんですよね」と照れながら回答。

共演者から反応の声が上がると、「思いのほか恥ずかしいな!」とコメントして笑いを誘った。

関連記事:『スッキリ』水卜アナがオードリー若林の結婚で大号泣 「失恋かよ…」

■得意料理は…

続いてお笑いタレントのブルゾンちえみが、「奥さんの好きな手料理は何ですか?」と質問。若林からは「お味噌汁が好き」「ちょっと焼いたナスが入ってて…」という回答が返ってくる。

照れ隠しなのだろうが「たぶん春日の奥さんより美味しいと思う」というコメントも見せ、相方の春日俊彰からツッコまれてしまった。

■気になる年齢差

妻とは15歳も年齢が離れているという若林。年齢差によるジェネレーションギャップを感じそうだが、「それが結構あんまりなくて」「今までのガールズバーでの経験が役立ってんなと思います」というコメントを放ち、スタジオを大いに沸かせた。

■恋愛に年齢は関係ない?

若林の話を聞くと、ひと回り以上違う年齢差があっても違和感はないようだ。では、年齢差がさらに大きくなった場合の結婚・恋愛はどうなのだろうか。

しらベぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象として、「恋愛と年齢差」に関する調査を実施。調査の結果、「20歳以上の年齢差がある恋愛はアリだと思う」と回答した人は全体の49.6%と判明した。

20歳以上の年齢差

新婚ホヤホヤの若林だが、今後も良好な夫婦関係を継続させてほしい。

・合わせて読みたい→オードリー若林、交際3ヶ月で一般女性とスピード婚 南キャン山里は「お前マジか…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日〜2019年2月4日

対象:全国20代〜60代の男女1,589名 (有効回答数)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1127/srb_191127_0101625430.html