ベッキー第1子妊娠 1月に巨人片岡コーチと結婚

ベッキー(左)と片岡治大コーチ

写真を拡大

今年1月に巨人片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(36)と結婚したタレントのベッキー(35)が、第1子を妊娠していることが8日、分かった。都内の病院に通う姿が目撃されていた。複数の関係者によると、既に安定期に入っているとみられ、来春の出産予定だという。
ベッキーと片岡コーチは、共通の知人の紹介で出会った。コーチが10年来のベッキーファンだったこもあり、18年5月ごろから真剣交際に発展。今年2月、自身のSNSで「感謝の気持ちを忘れず、ゆっくりと、しっかりと歩んでいきます」と結婚を報告した。挙式・披露宴は行われておらず、先にママになる。
現在は、NETFLIX「あいのり:African Journey」のMCのほか、NHKドラマ「これは経費で落ちません!」でも存在感を発揮。20年公開の窪田正孝主演の映画「初恋」(三池崇史監督)にも出演するなど、仕事の幅を広げている。
さらに、フジテレビ系連続ドラマ「悪魔の弁護人 御子柴礼司 −贖罪の奏鳴曲−」(12月7日スタート、土曜午後11時40分)の出演も決定。現在撮影中だが、すでに終盤に差しかかり、まもなくクランクアップを迎える。妊娠によるドラマ出演への影響もない。
いくつもの試練を乗り越えてきたベッキーが、今度は母としても新たな道を歩き出す。
◆ベッキー 1984年(昭59)3月6日、神奈川県生まれ。99年テレビ東京系「おはスタ」のレギュラーで人気に。CM、バラエティー、ドラマ、映画、デザイン業などで活躍。歌手「ベッキー♪♯」(読みはベッキー)としても活動。趣味はピアノ、カラオケ。愛玩動物飼養管理士2級。血液型AB。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1109/nsp_191109_6726589903.html