ラブリが結婚、モデル・アーティストなど多岐にわたる活躍 弟・白濱亜嵐との仲良しぶりも話題に<略歴>

ラブリ(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/11/28】モデル、作家などマルチに活躍するラブリ/白濱イズミが28日、自身のInstagramを更新。27日にかねてより交際していた映像作家の米倉強太氏と結婚したことを発表した。ここでは、ラブリのこれまでの活躍をまとめる。

◆ラブリ、「めざましテレビ」リポーターでデビュー

ラブリは1989年11月27日生まれの愛媛県出身。身長165cm。芸名にしている“ラブリ”はクリスチャンネームであり、本名は白濱愛(しらはま・いずみ)。弟はEXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐として知られる。

2010年4月にフジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月〜金曜あさ5時25分〜)のリポーターとしてデビュー。また、2012年4月〜12月に「PON!」のお天気お姉さんとして活躍した。

◆「JJ」専属モデルとして活躍、バラエティ番組にも出演

2013年2月号からファッション誌「JJ」の専属モデルとしてデビューし、2016年1月号で卒業。その後、CMやバラエティ番組への出演を果たし、露出の場面が増えていく。

◆アーティスト・白濱イズミとして活動を広げる

2018年からは白濱イズミ名義でアーティストとして、個展開催や楽曲リリースをするなど活動の幅を拡大。同年6月には、フィリピン観光親善大使に任命している。

また、ラブリのSNSでは、頻繁に実弟・亜嵐について投稿しており、ラブリの個展に亜嵐が訪れて話題を集めたり、最近では、GENERATIONS from EXILE TRIBEが「第70回 NHK紅白歌合戦」に初出場することを受けてラブリが歓喜したりなど、仲睦まじい様子が度々話題を集めている。

◆ラブリが結婚、お相手は?

ラブリはInstagramにて、左手の薬指に結婚指輪をはめた写真とともに、「2019年11月27日にかねてよりお付き合いしていた映像作家である米倉強太さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と自身の30歳の誕生日に結婚したことを報告した。

米倉氏は多摩美術大学在学中に雑誌「MEN’S NON-NO」でモデルとして活動。卒業後は映像作家として活躍している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1128/mod_191128_1955183891.html