ロック様、見知らぬカップルの結婚式に飛び入り

ドウェイン・ジョンソンとダニー・デヴィートが先週末、見知らぬカップルの結婚式に飛び入り参加した。

メキシコのカボ・サン・ルーカスで映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」のプロモーション中だった2人は、プールサイドでテキーラを飲みながら休憩していた時に、結婚式らしき音を聞きつけ、新郎新婦に祝いの言葉を贈ることを咄嗟に決めたようだ。

ドウェインは、その様子を捉えた動画をインスタグラムに投稿している。

ナット・キング・コールの「アンフォゲッタブル」を歌いながら会場に入った2人は、招待客の歓声に迎えられ、写真撮影に応じた後、自身の結婚式を振り返った。ドウェインは新郎へのアドバイスをダニーに質問、「奥さんと鉢合わせにならないよう、大きな家を買うように。これって、間違ってる?」と答えたダニーに続き、「それは正しいことじゃないけど、僕とダニーは毎日この言葉を大切に生きている。『そうだね。君が正しいよ』だ」と助言を贈っていた。

またドウェインは、その動画に次のようなキャプションを添えている。

「結婚式に飛び入り参加したことはなかったが、デヴィートと一緒だったからまさに『アンフォゲッタブル(忘れ難い)』なものとなった」
「僕たちは、1週間『ジュマンジ』の仕事をした後、メキシコで(ドウェインの会社が製造する)テレマナ・テキーラを飲みながら静かな夕日を楽しんでいた時にこのアイディアを思いついた。結婚式に飛び入り参加して、マイクを握り、特別な曲を歌ってアイディオス(さよならの意)だ」

そして、再び幸せなカップルに祝いの言葉を贈っている。

「美しい経験だった。結婚した2人がいた部屋には強い愛と精霊の力が溢れていた」
「素敵な新婦クリスティーンとハンサムな新郎ウィル、おめでとう」

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1126/nrn_191126_2136680961.html