“不貞相手キャラ枠”空いた!「ポスト橋本マナミ」はアノ人気女優の姉?

 11月27日、自身のブログで結婚を発表した橋本マナミ

〈30代半ばになり、結婚を意識した時 私のこれまでの人生も肯定しつつ、仕事を理解し将来を共に歩める素敵な方と出会いました〉と綴った彼女のお相手は、1歳年下の男性医師で17年から交際していたという。

“不貞相手”にしたい「女優ナンバーワン」「国民的」な“不貞相手”などと呼ばれ芸能界屈指の「不貞相手キャラ」だった彼女の結婚に業界内でも注目が集まっている。

「長らく“不貞相手キャラ2巨頭”だった橋本と壇蜜が同時期に結婚したことにより『早急に後継者を見つける必要がある』との声が相次いでいるんですよ」と語るのはテレビ関係者。続けてもらおう。

「『不貞相手キャラ』が重宝される理由は『画面に出ているだけで数字が取れる存在感』に尽きる。橋本も壇蜜も『なまめかしさ』と『知的な雰囲気』で視聴者の目を釘付けにしてきたんです」

 さらに同関係者は「橋本の結婚発表から数日で『ポスト橋本マナミ』の最右翼と見込まれる人物が急浮上している」と明かす。その人物とは──。

土屋太鳳の姉で「2019ミス・ジャパン」のグランプリに輝き話題となった土屋炎伽です。彼女はこのところ、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)などバラエティにたびたび出演していて『橋本と雰囲気が似ている』『不貞相手キャラで売り出せる』と各所で話題になっていた。橋本と壇蜜が抜けた穴を埋めることのできる稀有な逸材ですよ」(前出・テレビ関係者)

 土屋にとって、降ってわいたチャンスになるかもしれない。

(牧マコト)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1130/asg_191130_8421527016.html