巨人 桜井、2000万円増の3000万円で更改 今季8勝に来月結婚「自覚を持って」

2000万円アップで更改した巨人・桜井は笑顔で会見する(撮影・西川祐介)

写真を拡大

 巨人・桜井俊貴投手(26)が27日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2000万円増の3000万円でサインした。

 4年目の今季は5月に中継ぎでプロ初勝利を挙げ、交流戦から先発に転向。先発ローテの一角として8勝6敗、防御率4・32の成績でリーグ優勝に貢献した。3倍増を勝ち取り「(契約更改のときは)いつも電車で来るんですけれど、去年までは暗い気持ちでしたが、今年は明るい気持ちで来ました」と喜んだ。

 オフは2年連続で菅野のハワイ自主トレに同行していたが、「いつまでも頼っていられない。今まで教えてもらったことをしっかり踏まえてやっていきたい」と独り立ちを決意。今オフは1人でジャイアンツ球場を中心に行う。

 12月には同学年の一般女性と結婚予定。「もう1人の人生じゃない。支えていかないといけない立場なので、自覚を持って強い気持ちを持ってやっていきたい」と所信表明した。(金額は推定)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/sports/1127/spn_191127_5477070030.html