橋本マナミ、結婚生報告も“浮かれず”「楽しみって感情もあまり…色々乗り越えていかないと」

 27日に直筆メッセージで結婚を発表したタレントの橋本マナミ(35)が28日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演し、結婚を生報告した。

 共演陣に「ご結婚、おめでとうございます!」と祝福されると、橋本は笑顔。結婚後初の生放送に「ダンディにとっておきました」と木曜レギュラーを務める番組への愛着を見せた。

 結婚報告後について「特に変わらないんですよ。30代半ばなので、結婚に“楽しみ~”って感情もあまりないです。色々乗り越えていかないといけないなという気持ちです」と語った。

 交際を一度も報道されることなく結婚に至ったため、コメンテーターを務めるナジャ・グランディーバは「テレビで見てえっ!て驚きました。全然そんな素振りなかった」と驚いたが、橋本は「気付く人は気付いていました。みのもんたさんとかは、ずっと“いい人いるんでしょ”って言ってました」と勘の良さに感心していた。

 橋本は27日のブログに直筆メッセージを掲載。お相手は1歳年下の勤務医。自身のブログに直筆の書面を掲載し「30代半ばになり、結婚を意識した時私のこれまでの人生も肯定しつつ、仕事を理解し将来を共に歩める素敵な方と出会いました」と報告した。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9220083