橋本マナミの結婚に冷めた声…「壇蜜のパクリ?」「この人らしいww」

(C)まいじつ 

その豊満なボディーから〝平成の団地妻〟〝国民的愛人〟として、女優としても活躍する橋本マナミが11月27日、一般男性と結婚したことを自身のブログで発表した。しかし、一部からは「どこまでも壇蜜の二番煎じ」などと、かねて〝キャラかぶり〟が指摘されていたタレント・壇蜜を引き合いに揶揄する声が上がってしまっている。

【関連】橋本マナミ結婚! 前日生放送で“おくび”にも出さなかったシタタカ理由ほか

橋本のお相手は1歳年下の勤務医で、2年弱の交際を経てゴールイン。某スポーツ紙の取材によれば、2人の出会いは橋本が毎年のクリスマスに、高校の同級生の独身組に声を掛けて集まる〝さびしんぼ会〟の場。同窓会的なイベントに、同級生が男性を連れやってきたところ、すっかり意気投合したという。プロポーズは昨年の橋本の誕生日である8月8日で、交際当初から結婚を視野に入れていたこともあり、すぐにOKしたようだ。

「26日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に出演した橋本は、何歳までグラビアを続けたいか問われると『ずっとやりたいです。できれば75歳まで』と生涯現役宣言をしていましたね。橋本は結婚に際し、男性からグラビア活動する許可をきちんと得たそうですから、ファンは今後も変わらず豊満なボディーを堪能できそうですよ」(芸能ライター)

 

「壇蜜のすぐ後に結婚かいw」

しかし、一部ネット上では、先ごろ漫画家・清野とおる氏との結婚を発表した壇蜜を引き合いに出す声も上がっているようで…。

「芸歴では、橋本の方が壇蜜よりも約12年も早いのですが、ブレークしたのは壇蜜が先。独特な雰囲気でセクシーさを売りにする壇蜜とキャラが〝丸かぶり〟してしまい、世間では〝壇蜜のパクリ〟というイメージが定着してしまいました」(テレビ誌ライター)

そのためか、

《壇蜜のすぐ後に結婚かいw》

《壇蜜の直後に発表ってのがこの人らしい 壇蜜に負けるわけにはいかないww》

《結婚のタイミングまでマネしてんのか!?》

《壇蜜に先を越されたから急いで結婚した感じがするんだなぁ 先は越されたけど相手は医者だし勝ったと思ってそう》

《うん、壇蜜と違って予想通りの結婚相手w》

などと、冷たい声が散見されるありさまだ。

プロポーズ自体は昨年の夏とのことなので、かぶせてきた可能性は低そうだが…。何はともあれ、壇蜜も橋本も幸せになってほしいと願うばかりだ。

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1130/myj_191130_4504711688.html