橋本マナミ結婚生報告「誠実そうで雰囲気よかった」

橋本マナミ(2018年9月18日撮影)

写真を拡大

タレントの橋本マナミ(35)が29日、フジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜午前8時)の番組内で、1歳年下の一般男性と結婚したことを生報告した。
橋本は相手の男性を「童顔で1歳下だが若く見えて、一緒にいると弟みたいな感じに見える」と語った。
出会いは「クリスマスは毎年暇で、独身男女8人ぐらいで食事会をしていた。気を利かせた男友達が連れてきてくれて知り合った。1人だけ静かにほほ笑んでいる感じだった。すごい誠実そうで雰囲気がよかった」とテレながら話した。
またアプローチは「向こうから来てくれた。待ってたらメールをくださって」と語り、2年の交際を交際を経てのプロポーズは「結婚して下さいと。結婚の決め手は初デートから結婚を前提にと言われた。その覚悟が私に響いた」と話した。
婚前契約3カ条にあった“女優OK”“グラビアOK”については「話を重ね好きな仕事ならやっていいと言われた」。“朝の見送りなし”については「余裕があるときはやる」と語った。今後の愛人キャラについては「やりたいが誰も求めてないかもしれない」と自虐。最後に「新たな人妻としての仕事をしていきたい」と抱負を述べた。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1129/nsp_191129_0511151000.html