祝ご結婚! 『ちょっと言いたいイモトアヤコさん雑学』powered by雑学言宇蔵

01イモトアヤコ画像mayu

私の名前は雑学言宇蔵。
雑学を言うために生まれてきた男…。

日本テレビ系人気バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』でおなじみイモトアヤコさんがご結婚されましたね!
ワタシも生放送をドキドキしながら見ていましたがとっても幸せな気持ちになれる展開に心がほっこりしました。
夫は誰でしょうクイズVTRのネタの団積み面白かったなぁ…。

これはもう雑学言宇蔵的にはもう、イモトアヤコさんの雑学を言うしかありませんね!

イモトアヤコさん雑学はやく言いたい!!!

知識は荷物になりません。
貴方を守る懐刀として覚えておくと、この先の人生、どこかで何かいい事があるかもしれませんよ!

今回は私が知っているイモトアヤコさんの情報の中から、あまり一般にはまだまだ知られてないのでは?と思った情報を、今回生放送された際の番組企画をなぞって7個厳選してお伝えいたします!

これからますます輝きを増しながら楽しい番組を届けてくれるであろうイモトさんの魅力を改めて掘り下げてお伝え出来れば…
それでは張り切ってどうぞ!!!

●毎朝バターコーヒーを飲んでいる!
イモトさんは朝ごはんに必ずバターコーヒーを飲むようにしているそう。
「飲むと昼まで腹持ちが良くて、1日中食べなくても良い」こともあるのだそう。
参考:NTV「しゃべくり007」(2017.05.22)

●竹内結子さんと同じネイルサロンに通っている!
イモトさんはピーリングやネイルが欠かせないそうで、ピーリングは月1回か2ヶ月に1回のペースで通っているそう。
そしてネイルは、舞台で共演後に仲良くなったという女優、竹内結子さんに教わったお店に担当してもらっているといい、「竹内結子と同じで」と注文しているそうです!
参考:NTV「メレンゲの気持ち」(2017.07.08)

●Amazonで爆買いしている!
イモトさんは「アマゾンの履歴がエグい!」と告白しており浪費癖が凄いそう。
すでに良い物を持っていても買い足してしまうなど買い物に歯止めがきかないそうで、最近では趣味のキャンプ道具に浪費することが多いのだとか。
参考:TBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(2019.07.17)

●お父さんは公務員!
イモトさんは1986年、鳥取県伯耆町で生まれました。
そして、お父さんは公務員、お母さんは保育士で、妹さんが1人という家族構成。
乳牛の飼育が盛んな山間の町で、イモトさんは秘密基地を作ったりターザンごっこをしたりと山や川を駆け回り、男子顔負けの活発な幼少期を過ごしていたそうです。
参考:「女性セブン」(2017.03.02)

モーニング娘。のオーディションを受けている!
イモトさんのインタビューによると「私は小さい頃からテレビに出ることが夢で、中学時代にはモーニング娘。のオーディションに応募して、高校時代には女芸人さんたちの姿に刺激を受けました。
普通は夢物語って思うんでしょうけど、私はなぜか無理だとは思っていなくて。」と語っておられます。夢を叶えるなんてすごい!
参考:「朝日新聞」(2016.09.30)

●高校時代はハンドボール女子だった!
イモトさんは鳥取県立米子西高校時代にハンドボール部員だったそうです。
当時、俳優の筧利夫さん似の顧問の先生にとてもお世話になったそうで、“つべこべ言わずに行動する大切さ”を教わったそうです。
イモトさんのインタビューによると、
『私は中学時代、100メートル走のタイムは13秒5。そのタイムと跳躍力が認められ、先生から「よし入れ」と言われてハンドボール部に入部しました。
それから部活漬けの日々、本当によく怒られましたね。
攻撃の練習中、ほかの子と同じミスをしたのに私だけが怒られたことがありました。
納得できず家で泣いた。今思えばそれぞれの性格に配慮して怒ったのだと理解できます。
調子が悪くて試合中に歩いた時も怒られました。でも後で先生から家に電話があって「ごめんな」って。気にかけてくれてるんだとわかって、うれしかったな。
怒られた時は、ある程度認められている証拠だと思っていました。
仕事をしている今も一緒。多少理不尽なことがあってもそれを理由に「やらない」と突っぱねていたら通用しませんしね。
そうそう、先生は陰でも支えてくれた。
私がちょっと髪を茶色に染めて職員会議で問題になった時、「アヤコは太陽の下で部活を一生懸命頑張ってるから髪が茶色くなったんだ」とかばってくれたそうです。
担任からその話を聞いて、すぐに黒髪に戻しました。
しばらく会ってないけど「先生の愛が今のガッツある私につながってます!」と伝えたいです。
でも「調子に乗るな」ってまた怒られそうだな……。』
と語られています。いい先生との出会いが今のイモトさんの源になっているんですね。
参考:「読売新聞」(2013.07.04)

●33歳で結婚すると公言している!
イモトアヤコさんが2016年1月30日に東京都内で書籍『イモトの元気の素 88の言葉』(日経BP社)の発売記念イベントを開催しており、この時のインタビューの中で「33歳で結婚する」と発言されており、まさに有言実行な展開になっています。
イモトさんはイベントで結婚について質問され、「今後(彼氏が)欲しいです。33歳で結婚するので」と断言し、好きな男性のタイプについては「オタクのイケメン、(番組で共演中のNEWSの)手越(祐也)君みたいな、顔は中性的な感じがいい。松坂桃李さんとか。イケメンだけど家にこもっているような……」と理想像を明かしています。

如何でしたでしょうか?とっておきのイモトアヤコさん雑学。

この記事が、いつか何かの時にNicheee!読者の皆様のお役に立つ事があれば…雑学言宇蔵はとっても嬉しいです!

それではまたの機会に…SEE YA!
そして…アリ―ヴェデルチ!!!

(Written by 雑学言宇蔵)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9223208