初めての誕生日会 ~Geburtstagsparty mit Freunde~

ドイツは誕生日が大切で、お友達を招いてのお誕生日会は必須ですし、保育園や学校でもクラスメート+先生分のケーキをお誕生日の子が持って行きます。

クマ太の1歳の誕生日は日本の実家で祝いました。2歳と3歳はドイツの義父母宅で、そして4歳・5歳・6歳はまた日本の実家でお祝いでした。

それぞれ祖父母だけではなくいとこ達も祝ってくれ賑やかに過ごせ本人も喜んでいたし、今までドイツで友達のパーティに呼ばれても小さかったからか特に友達を呼びたいということもなくどちらからの祖父母宅でのお祝いで済ませていました。

今年もそのつもりだったのですが、小学生になったしと思い切ってお友達を招いてパーティをすることにしました。

夏生まれなら外でピクニックやBBQをして子ども達は適当に遊んでくれると思うけど、寒い上に雨の多い11月。

誕生日会にした9日(土)も雨予報だったので、うちでできるゲームなどを用意しました。

急な誘いでしたが、7人誘って5人来てくれました。

e0371304_21501615.jpg
こちらは誕生日プレゼントは事前に希望の物を聞かれるのでレゴ好きなクマ太はレゴばかりリクエストしレゴ祭り状態♪

e0371304_21501695.jpg

時間は14時から17時だったので、少し遊んでからケーキ・タイム。

e0371304_21501680.jpg

ケーキの他にはクマさんがスイカで作ったサメの中にフルーツサラダを入れた物と、

e0371304_21501688.jpg

オリーブのペンギンを作ってくれました◎

e0371304_21501643.jpg

他には私はミニ・ハンバーグをたくさん焼きました。

こちらでは場合によっては年中・年長くらいからパーティは子どものみの招待で親は送迎だけ、小学生は絶対に子どもだけだよと聞いていたのでそのように招待したのですが、学校のお友達のドイツ人の子以外の日独ハーフの子は初めてのおうちに1人で入れなかったり、おうちが遠いので送迎が大変ということもあったりで結局みんな保護者同伴に。。。

それならもうちょっと大人用の食べ物も用意すれば良かったと思いましたが、まぁ食事タイムではなかったし足りないことはなかったので良かったかな。

e0371304_21501691.jpg

ゲームはベイブレードのトーナメント戦とカードゲームを考えていましたが、ベイブレードはそこそこ盛り上がりましたがみんな各自にいろいろ遊ぶのでカードゲームにはならず。

それでもみんな「まだ帰りたくなーい!」という感じだったので楽しんでくれたなら良かったです◎

e0371304_21501701.jpg
(↑ゲスト全員と集合写真が撮れなくて残念!)

ずっと大変そうだと逃げていたお誕生日会は、やってみると大変だったけど私も意外と楽しかったです。

来年はもうちょっと何か考えてみようかな♪

急な思いつきパーティでしたがゲストに楽しんでもらえて良かったね♪と応援クリックお願いします!(*^o^*)

にほんブログ村



引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://kumakazoku.exblog.jp/28709487